INDEX    RSS    ADMIN

スターズファンド2017に新たなチームが登場!

こんにちは。

ノルマンディーOC2016年産2次募集の10%オフ期間が終わり、ノルマンディーが次に売り出したのがこちら!

「スターズファンド岡田スタッド生産馬チーム」

スタファン

メンバーはこちら!

エンシャントアーツ16(父アイルハヴアナザー)
キタノシラユリ16(父ノヴェリスト)
フォーハピネス16(父ブラックタイド)
タニノジュレップ16(父ナカヤマフェスタ)



そもそもスターズファンドとは…という話なのですが、簡単にまとめるとこんな感じです。

“4頭をそれぞれ1万分の1口ずつ保有する超小口ファンド”


ノルマンディーの名物のひとつ、スターズファンドは4頭で1チームを構成するファンドです。

それぞれを1万分の1口ずつ持つので、合計すると2500分の1口を所有していることになります。

ちなみの今回登場した「岡田スタッド生産馬チーム」を1口購入すると必要経費はどうなるのか…。

①購入価格…4680円
②購入手数料…1080円
③維持費出資金…3360円(これを年2回の分割で支払い)

大まかに言えばこの3つが必要経費なります。細かいところは公式HPhttp://www.normandyoc.com/umafund/2017/をご参考に。

ですので、初回に支払うお金は4680円+1080円+1680円=7440円。

この金額で4頭の出資者になれると思えば安いのかもしれません。


僕自身、スターズファンドは黒光りチーム(2016)、岡田牧雄氏セレクションチーム(2017)に1口ずつ出資しているので、もし何か聞きたいことがあれば何でも聞いてください。

では!
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

牧雄セレクションを妄想してみる

こんにちは。

いよいよ、ノルマンディー2016年産1次募集馬の全容が“ほぼ”明かされてきましたね!

あとは即尺測尺や動画待ちといったところでしょうか。

10月6日の金曜から先行申し込みが開始されますが、10月9日に公式検討会があるので少なくともそれ以降にポチりたいと思っています。焦らず焦らず…。


さてさて、今年もスターズファンドがあるみたいですね~

スターズファンド

気になる牧雄セレクションの陣容がこちら。

ソラコマチの16(ゴールドアリュール)
フォーミーの16(スウェプトオーヴァーボード)
キョウエイハツラツの16(ゴールドアリュール)
ジョウノファミリーの16(ブラックタイド)



はい、これはなかなかのラインナップではないでしょうか。


なぜ、このようなラインナップになったのか、(適当に)妄想してみます。


ソラコマチ、ジョウノファミリーは評判から見てもすんなりメンバー入りでしょう。キョウエイハツラツは正直、どうなのかな~と思っていたのですが、さすが山内厩舎に預託予定だけあって、雰囲気がいい!これは、“雰囲気馬体派”を名乗る僕としては垂涎の雰囲気です!一口37000円は少々強気の値付けかなと感じましたが、牧雄セレクション入りと馬体の雰囲気を見て納得です。まあ、ジョウノファミリーとキョウエイハツラツはクラブや牧雄さんにとって縁の血統でもありますしね。

さあ、問題はフォーミー。

もちろん、牧雄セレクションに入ったからと言って、全部が全部走るとは言えませんし、上記の3頭ですら別に輝かしい未来が保証されているわけではないです。ただ、この4頭の中でフォーミーはちょっと異色の存在に見えます。他にも、例えばイズミコマンダーだったり、ジョウノボレロだったり、カグラだったり、このラインナップに入っても不思議のない馬はいるにも関わらずフォーミー。


僕の結論はこれ


『君が一番ちょうど良かった』


デキもそれなりにいいし、金額的にも他3頭が高額な分、安いのはちょうどいいし。

牧雄セレクションを決める時に、こんな風に考えたんじゃなかろうかと。

フォーミーに関しては妄想し甲斐はありそうなのですが、まあスターズファンド的な視点から見るとこんな感じ。実にちょうどいい。


あとは、ゴールドアリュールを2頭入れてきたということはどちらかは大当たり?っていうのもあるかな。


そんなこんな考えながらとりあえず今週の競馬予想をしま~す。


ではではm(_ _)m


応援よろしくお願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

黒光りチームの近況!

こんにちは。


ノルマンディーの1次募集がきて、夜も眠れない日々を過ごしております(嘘)


毎日、ワクワクしているのは本当です。



今日はノルマンディーのスターズファンド“黒光りチーム”の近況です!


更新された3頭について。

ムーンフォース

はい、体力不足。小野町にはいるのですが、まだまだ時間が掛かりそう。
フォースの力で何とかならない?お願い、ヨーダ。


ヴォルパンテール

現在、小野町でトレーニングしているのですが、ついにきました。
「来週後半か再来週にも入厩予定」だそうです。
もしかすると、迫ってきた2歳馬の締め切りへ向けての売り文句?
まあ、僕は1万分の1バヌーシーなんでシンプルに喜んでおきます。
え?滑り込み出資?しませんよ。


フライオールデイズ

美浦トレセン。すでにゲート試験にも合格済み。
「週末か来週にしっかりと併せる予定です」とのこと。いいね~。
順調なら、10~11月初旬にはデビューできるか?



ヴォルパンテールとフライオールデイズは、とりあえず年内デビューができそうな感じ。

良し良し(*´∀`人 ♪


ではまた~(^-^)/


応援、よろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
↑↑↑↑
ポチポチ~

ノルマンディースターズファンド~黒光りチームの今~

立て続けにブログ更新。

スターズファンド“黒光りチーム”の近況。

☆ムーンフォース(タニノピカンテの15)
所在地:小野町
現状はいわゆる「体力不足」の状態で乗り込み中。
ただ、右前球節付近の腫れもある為、そこを気にしながらの乗り込みに。
まあ、順調かそうでないかと言われれば、そうではない方かと。

☆ヴォルパンテール(ハーランズパンサーの15)
所在地:小野町
動きに軽快さはあるが息づかいがもうひとつとのこと。
大きなジャンルで言えば「体力不足」。

☆フライオールデイズ(リンダムーンの15)
所在地:美浦トレセン
晴れてゲート試験合格!
とりあえず、黒光りチームデビューのトップバッターは間違いなさそうですね。
この子の活躍がやはりキーポイントになりそうです。

☆ディオブルネッタ(エムケイミラクルの15)
所在地:ノルマンディーファーム
ある意味、順調っちゃあ順調。遅いですけど。
血統的にももう少し短距離馬っぽく筋肉が付いて欲しいですね。


フライオールデイズ、ゲート試験合格おめでとう!

ラヴノット、コーラルフィーユがデビューするまでは、フライさんに活躍してもらいましょう(^o^)


よろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

スターズファンド、黒光りチームをポチったの巻

こんにちは。


一部で旋風を巻き起こしている?全日本ポチりたい協会に満を持して入会いたしました。


題名にもある通り、ノルマンディースターズファンドの「黒光りチーム」をポチったのです。

この衝動を抑えられない感じ、これはポチりたい協会に入会する素質があると見ました(自己判断)。


本当にお疲れ様でした。




では、本題に参りましょう。


ノルマンディーが行っているスターズファンドは4頭の馬をそれぞれ1万分の1口ずつ所有するという、超少額ファンドです。
募集金額は5千円~1万円程度に抑えられており、「一口馬主をやってみたい」と考えている人など、そういう方への入口的な商品という色合いが強いです。
(スターズファンドのHPでも、競走馬投資ビギナーの方へと宣伝されています)


ノルマンディーの募集馬の多くは400口なので、1万口となると更に25分の1。新馬勝ちしてもバックは数百円でしょう。

儲からないんだろうなと思われがちですが、昨年の実績からすれば意外と悪くなさそうです。

昨年の「岡田牧雄セレクションチーム」には新馬、500万下を連勝したアナザートゥルース、京都新聞杯を制したプラチナムバレットがいますし、「40口募集馬チーム」にはNHKマイルカップにも駒を進めたディバインコードがいます。

凄いです。

このように、重賞戦線にも顔を出せる馬が1頭でもいれば、それなりに回収はできるようです。


もちろん、これはポジティヴな面で、ダークサイドは当然あります。

昨年の「追加募集オススメチーム」の4頭はまだ勝ち上がりなし。
3歳のこの時期で勝てないと、1頭も勝てていないとなかなか難しいかもしれませんね。

金銭的な面はともかく、楽しめませんからね…。



まあ、何事も経験ということで、スターズファンドに挑戦してみます。



黒光りチームのラインナップはこちら。

ムーンフォース
父アドマイヤムーン
母タニノピカンテ
母父カーネギー
美浦・岩戸孝樹厩舎所属

セリで落とされた馬ですが、カントリー牧場牝系なので、ノルマンディー感満載です。同牝系にはダービー馬のタニノギムレットがいます。すでに小野町に移動していますが、コメントからはまだまだじっくりという印象です。

ヴォルパンテール
父Kitten's Joy
母Harlan's Panther
母父Harlan's Holiday
美浦・高木登厩舎

○外です。一口だと72000円なので高いです。父の代表産駒はエプソムカップ勝ち馬のダッシングブレイズ。
イメージとしては三振か重賞級の大ホームランか…。

フライオールデイズ
父スペシャルウィーク
母リンダムーン
母父リンドシェーバー
美浦・畠山吉宏厩舎

4次募集の目玉にして、黒光りチームのエース。すでに、入厩間近で動きもいいようです。
血統的にはシラオキの5×6が光りますね。母父リンドシェーバーが早熟性のカギになっているのかな。

ディオブルネッタ
父ショウナンカンプ
母エムケイミラクル
母父フジキセキ
美浦・青木孝文厩舎

母の母が中央で4勝しているように、血統的な背景はそこまで悪くないです。ただ、母の産駒は目立った活躍なし。
血統的な実績や配合を見ると芝の短距離タイプでしょうか。何とか、1勝して欲しいですね。


全頭、関東馬ですが牡馬2頭、牝馬2頭でバランスはいいと思います。
登場1番手になりそうなフライオールデイズがあっさり勝ち上がってくれれば…という気持ちで一杯。


4頭でバッチリ黒光ってもらいましょう!