INDEX    RSS    ADMIN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一口馬主における今後の方針

こんばんは。


再び、ロードへの入会を考えている今日この頃。


まずはふたつの選択肢。


【第1ステージ】


①今後もノルマンディーのみ

②ロードとの掛け持ち



と、こうなります。


①を選んでしまえば、もう話は終わりですね。


ですが、気持ちは②の方に傾いているわけです。


では、②を選んだ場合、僕はどういう道を歩むことになるのか。



【第2ステージ】

①ノルマンディーとロードを五分で掛け持ち

②ロードの比重を強める

③ノルマンディーの比重が強いまま



となります。


今、ノルマンディーでは

15年産2頭、16年産4頭を出資しています。


これで、1ヶ月に掛かる費用がおおよそ7000円前後。

今のところはですね。


そして、ロードへ入会したら、、、


月会費が2700円。1口出資する毎に月の維持費が1200円。

だいたいプラス4000円、出費が多くなります。



お小遣い制一口馬主としては、その辺には非常に敏感です。


で、僕としてはもし、ロードへの入会決めるとしたら…



ロードをファーストクラブにする!



と、考えています。


ノルマンディーは非常に月会費、維持費も安く、セカンドクラブ向き。

ロードは夢と現実のバランスがうまく取れている印象で、ファーストクラブ向き。




こんな感じの印象なのです。



ということで、ロードへの入会を決めた際のシナリオがこちら。



①ロードで出資

②ノルマンディーはおおよそ1年1頭ペースで出資

③ノルマンディーの出資が時間の経過とともに縮小

④ロードの比重が高まる




3年後くらいにはこれが実現できているかもしれません。

ロードで年1~2頭、ノルマンディーで年1頭。

こんな感じで細々と一口馬主を楽しんでいけたらいいな~と考えております。





今日はね!




では。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。