INDEX    RSS    ADMIN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマソング16VSカリオンレディ16

こんにちは。


今日はノルマンディー16年産で募集されたタイキシャトル産駒の牡馬2頭


テーマソング16



カリオンレディ16


の比較をしてみたいと思います。


☆テーマソング16(フェルヴィド)
父:タイキシャトル
母:テーマソング
母父:ジャングルポケット
生産:川島正広
募集価格:29000円(1160万円)
厩舎:安田翔伍(栗東)
生年月日:2016年3月19日
毛色:鹿毛


☆カリオンレディ16(オルダージュ)
父:タイキシャトル
母:カリオンレディ
母父:キングカメハメハ
生産:大道牧場
募集価格:24000円(960万円)
厩舎:青木孝文(美浦)
生年月日:2016年4月3日
毛色:黒鹿毛



ちなみに僕はフェルヴィドには出資しています。なので、タイキシャトル産駒はもういいかな~と思っていたのですが、最近になってオルダージュのことが少し気になってきました。それで、じゃあ2頭のことを比較してみようなか~と。

趣味の範囲内でやってることなのでツッコミ所は満載だと思います。
生ぬるい目でご覧下さい。


【1】馬名

☆フェルヴィド

☆オルダージュ


ドロー!

ドッチモカッコイイヨ



【2】募集時カタログ

<テーマソング16>

テーマソング16


<カリオンレディ16>

カリオンレディ16


撮影時期が違うと思うので何とも言えませんが…。

っていうか僕はあまり馬体のこと分からないので、皆さんの参考にしていただければと思います。

ひとつ言えるのは



ドッチモカッコイイヨ


【3】厩舎

☆安田翔伍厩舎(テーマソング16)

☆青木孝文厩舎(カリオンレディ16)


安田翔伍先生は安田隆行先生のご子息です。その部分での期待はもちろんあるのですが、新規開業厩舎なのでまだ分かりません。しかし、転厩してきたケイティクレバーでいきなりクラシックへ参戦できたのは、ある意味で“持ってる”方なのかもしれませんね。

青木孝文調教師は開業2年目。初年度の3勝から今年はすでに4勝と、しっかり勝ち星は伸ばしてきています。
ノルマンディーでは現3歳馬のディオブルネッタや、国枝栄厩舎→堀井雅弘厩舎から転厩してきたソリッドアクシス(引退)を管理されています。

どちらの調教師とも、ノルマンディー的にはお試し期間という感じでしょうか。これで結果を残していけば、今後は(ノルマンディー的には!)いい馬が回される可能性はありますね。



【4】価格

フェルヴィドは17年サマーセールで669.6万円で落札。募集総額が1160万円なので、約490万円の上乗せ。
ただ、オルダージュが17年サマーセール主取りなので直接的な比較は難しいですね…。

一応、どちらの馬もサマーセールでの販売者落札希望価格が「400万円」。
違う生産者さんの馬なので何とも言えませんが、おおまかな馬産地での評価は近いものがありそうです。

オルダージュはノルマンディーが庭先?で購入したと思うのですが、

おそらく

400万<オルダージュ<669.6万円

だったのかなと。



【5】血統


これは少し長くなりそうなのでまたの機会にでも…



何の結論も出ない比較記事でしたが(笑)、今日のところはここまで!


では!

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。