INDEX    RSS    ADMIN

クイーンステークス推奨穴馬(7月30日)

今週からの夏競馬は札幌新潟小倉に舞台を移しての開催。

重賞は新潟でアイビスサマーダッシュ、札幌でクイーンステークスがあります!


今日はGⅢクイーンステークスの推奨穴馬を紹介したいと思います。

上位人気にはNHKマイルカップ勝ち馬のアエロリットとヴィクトリアマイル勝ち馬のアドマイヤリード
ん~この2頭、強すぎないですか??

まあ、アメリカでアロゲートが惨敗したように、簡単にいかないのが競馬です。

この両者にも隙がないとは言えませんからね。

ともに前走GⅠでメイチの仕上げから、今回は試走込みでの参戦でしょう(ここは推測)。
しかも、左回りのワンターンマイルから、小回り1800mという条件替わり。

重箱の隅をつつくレベルになるかもしれませんが、付けいる隙が全くないとは言えないでしょう。

もちろん、実力を考えればどちらも好走する確率は高いでしょうし、そうなれば仕方ないと割り切ります。

少なくともアエロリットとアドマイヤリードのどちらか1頭が飛んでくれれば、配当面でも少しはマシになりそうです。


で、個人的に注目している穴馬がヤマカツグレースです。

前走はオークスで18着ですが、前々走はフローラステークスで2着と、3歳世代では上位レベルの実力の持ち主。

まず、オークスの振り返りですが、終始外、外を回されて、2000mを過ぎた辺りで脚がなくなりました。
最後、追うのを止めたのは、無駄にダメージを残さない鞍上の好判断。

好走したフローラステークスでは、内目を先行して粘り込み。
こういう形に持ち込めるかどうかが、一番のカギになりそうです。

そして、何より斤量の51キロが魅力的。

血統的にもハービンジャー×グラスワンダーで洋芝は合いそうです。


ということで、ヤマカツグレースの大駆けにご期待を!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント