INDEX    RSS    ADMIN

ノルマンディー2016年産1次募集~岡田スタッド・牝馬編~

こんにちは。

【岡田スタッド~牡馬編part1】
http://keiba0114.blog.fc2.com/blog-entry-61.html
【岡田スタッド~牡馬編part2】
http://keiba0114.blog.fc2.com/blog-entry-62.html
(パート2のラストに岡田スタッド産牡馬の募集馬をまとめてあります。ご参考までに^^)

昨晩、岡田スタッド産牡馬のレビューをしていきました。
もう少しあっさりやるつもりがまとめきれず、ダラダラと2つに分けることになってしまいましたね(^^;)


では続けて岡田スタッド産の牝馬について見ていきましょ~
こちらは5頭。さくっと一発でまとめたいと思います


<1>
父:アイルハヴアナザー
母:エンシャントアーツ
母父:マリアズモン
性別:牝
毛色:栗
生年月日:4月20日

まずはアイルハヴアナザー産駒から。定番ですね。
半兄は現2歳世代で募集されたアインツェルカンプ(父ショウナンカンプ)。母のエンシャントアーツは中央で3勝を挙げているように、それなりのポテンシャルを秘めていると思います。
さて、アイルハヴアナザー産駒ですが、この1歳世代がサードクロップ。これまでの2世代で2頭の重賞3着馬がいるのですが、どちらも牝馬。獲得賞金上位10位の中でも牝馬は6頭。パワー型でいかにも牡馬で良さそうなのですが、もしかするとファルブラヴ以来のフィリーサイアーの登場かも???ただ、この仔は母系にサンデーの血を持っていないんですよね(獲得賞金上位10頭の内サンデーなしは1頭のみ)。そこだけが気になります。
兄の募集価格(1080万円)から考えても、そこまで値が張ることはなさそうです。


<2>
父:ゴールドアリュール
母:キョウエイハツラツ
母父:オペラハウス
性別:牝
毛色:栗
生年月日:2月12日

ゴールドアリュール産駒です。誰もが思ったでしょう…「牡馬ならね…」と。ゴールドアリュール産駒の獲得賞金トップ20の中に牝馬は2頭。芝路線で活躍したフーラブライドと地方で活躍しているララベル。
半兄にはエルムステークスの勝ち馬リッカルド(父フサイチリシャール)、半姉にはクラブで募集のクリュティエ(父マツリダゴッホ)がいますね。同牝系にスマートファルコンもいるように、血統的なポテンシャルは低くありません。それでも、積極的に飛びつきたいかと言われれば…正直、そうは思いません。まずは、様子見しながらですね。


<3>
父:スマートファルコン
母:プレシャスドロップ
母父:フレンチデピュティ
性別:牝
毛色:栗
生年月日:4月3日

次はスマートファルコン産駒。先ほどのキョウエイハツラツはスマートファルコンの半姉にあたります。
プレシャスドロップの産駒は安定して走っています。半姉プレシャスムーン(父マツリダゴッホ)と半兄サンタアズライト(父マツリダゴッホ)が1勝、半兄プレシャスエース(父マツリダゴッホ)が4勝。父がスマートファルコンに変わったことで、ダート色は間違いなく強まるでしょう。コツコツ稼いでくれるような予感はある。一口2万くらいだったらいいね~


<4>
父:マツリダゴッホ
母:ラドランファーマ
母父:ホワイトマズル
性別:牝
毛色:鹿
生年月日:4月20日

はい、マツリダゴッホ産駒です。ノルマンちゃんでは定番の種牡馬ですね。ノルマンディー牝馬のマツリダゴッホ産駒もリルティングインクやアリンナが活躍しています。出資する、しないに関わらずとりあえず一考の余地はありそうです。
母のラドランファーマは早い内から活躍。新馬、ベゴニア賞を勝ち、GⅢクイーンカップでも3着に入った実績があります。マツリダゴッホとの配合なのでどちらかと言えば早熟でしょうか。早い段階からポンポンと稼いで欲しいですね。
ん~出資候補だな~笑


<5>
父:アグネスデジタル
母:ルーシーショー
母父:フジキセキ
性別:牝
毛色:青鹿
生年月日:3月24日

岡田スタッド産牝馬のラストはアグネスデジタル。アグネスデジタル産駒がクラブで登場するのは現3歳世代のグランティエラに続いて2頭目でしょうか。
母のルーシーショーは元々ノーザンファームにいたようですね。天下のノーザン様に一度は見初められたのなら、繁殖牝馬としてのポテンシャルは相当なモノ??自身の競走実績は9戦1勝ですが、500万下クラスでも2着1回、3着2回あります。まずまずですね。
同牝系にダービー馬ジャングルポケットもいるように、母系は悪くないと。じゃあ、アグネスデジタルはどうなんだ?って話ですよね。サイアーランキングある意味安定して20~29位に定着しています。じわじわと産駒数は減らしながらも順位はキープ。侮れませんね。
クロフネ産駒の半姉シークエルが一口価格2万3000円だったことを考えると、それよりも安くなるんじゃないでしょうか。ズバリ2万で!



以上、岡田スタッド・牝馬編でした~


とりあえず気になるのはプレシャスドロップとラドランファーマ。特に、ラドランファーマ。ノルマンディーに入会したからには、マツリダゴッホ産駒を1頭くらい持ちたいよね~。マツリダゴッホにはあの有馬記念で単勝を当てさせていただいた恩もあります笑



よろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
↑↑↑↑
ポチポチ~
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント