INDEX    RSS    ADMIN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノルマンディー2016年産1次募集~テーマソングの16~

こんにちは。

先行募集でフォーミーに落選したため、どの馬に出資しようか考えていました。
考えている間にも警報、満口情報が出て…。さあ、どうするという状態。

何頭か候補に挙げましたが、最終的にはテーマソングの16を追加出資しました。

様子見をしていたのですが、今日警報が出てしまったため、慌ててポチ。


テーマソング16


父:タイキシャトル
母:テーマソング
母父:ジャングルポケット
生産:川島正広
性別:牡
毛色:鹿
生年月日:3月19日
一口価格:29000円


以前、テーマソングの16について自分でこういう風に書いていました。

ノルマンちゃんの落札はタイキシャトルの牡馬で幕開け。ノルマンディーのタイキシャトル産駒は、現2歳世代のシュネルストがいますね。
この馬、結構なクロスをお持ちです。デヴィルズバッグ=グロリアスソングの2×4、サッチ=スペシャルの4×5、など。趣向を凝らした感はあります。これが爆発力に繋がれば面白いかもしれませんが…。個人的には危ない橋かな?と思います。
同牝系に日本でも有名なカーリアンがいるなど、母系はしっかりしている印象です。
タイキシャトル×ジャングルポケットの組み合わせでデビューした馬は2頭のみで1頭が中央で勝ち上がり。



どうやら、これを書いた当時の自分には、興味深いクロスでありながら、危なっかしい印象を持っていて、見送る気満々だったようですね笑
北海道ツアー組の方々からも気性面に課題の声が出ていたので、やはりキーポイントはそこになるのでしょうか。

京都での検討会では、とにかく丈夫というコメント。後は、切れ味タイプではなく一本調子とのことです。我慢が利かずにガーッと行ってしまうのか…?後は、ノルマンディーの育成に期待をしましょう。


そして、出資の最後の後押しになったのがこちらのコラム→http://uma-furusato.com/winner_info/detail/_id_79154

テーマソングの生産者、川島正広氏は父である川島良一氏から牧場を継いでおられます。その川島良一氏の代に重賞を勝ったセカンドテーブルの話です。セカンドテーブルは2014年の京王杯2歳ステークスの勝ち馬で、その配合は川島正広氏が考えられたそうですね。小牧場だからこそ、1頭1頭の繁殖にどんな種馬を付けるのか、より考えられているのかな…と想像はできます。

それは、テーマソングの16にも言えることでしょう。このコラムがあったからこそ、リスクのある配合を承知で出資してみたくなりました。

すでに、ノルマンディーファームの方へ移動しているようですね。これから頓挫もあるでしょうが、何とか気性面を爆発力に変えて、強い競走馬になって欲しいと思います。


では、テーマソングの16でご一緒の方、長らくよろしくお願いします!


応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。